邪悪龍編③

GTが本放送の頃といえば大阪で就職した時期と重なる感じでしょうか。

 

仕事に忙しく、仕事始め数か月はテレビも持たなかったと思うのですがGT中盤の頃には小さなテレビデオを購入、重要な回はビデオに録ったりしていたんじゃないかと思います。

 

 

すべてが終わりしばらく姿を消すと言う神龍

「戦いでボロボロになっちまった街を再建したいから、死んだ人たちを生き返らせてくれねえか」

と悟空は最後にちゃっかり願いを聞いてもらってますねw

 

 

「よし、ではいくぞ孫悟空」「もうそんな時間か?」

 

神龍と悟空の会話が交わされたときは ん?いくつかシーンを見逃したかな?と勘違いしました。

 

悟空がドラゴンボールを飲み込んだから?

 

実は戦いのさなか一度悟空は死んでおり、その復活のため何かしらの契約をした?

 

 

スタッフやプロデューサーが黙して語らないために視聴者はいろいろ妄想するしかありません(^^;

 

当の野沢さん本人は悟空は死んだと思う と語ったりしたとかしなかったとか汗

 

今ならツイッターを通じてでもなにかしらのコメントがあるのかもしれませんね。

 

 

言葉交わさずとも何かを悟ったベジータ

 

パンの元に悟空の胴着が残されたのに、神龍に乗った悟空は着衣のまま。

 

ということはやはり悟空はこの時点で霊体になっていたということでしょうか?

 

 

 

神龍とともにどこかへ飛び去ったかと思いきや同時多発的に世界各地に現れる悟空。

 

天津飯 18万2000

 

餃子 2万3000

 

生涯獲得最大戦闘力(長い…)は上記の通り。

 

アニメスタッフも天津飯は生涯武道家の道を歩むという認識だったんですね。

 

この頃はもちろん天津堂の設定はないでしょうけど。

 

ヤムチャ 8万

 

荒野の家には時々戻っていたのでしょうか?

 

プーアルもずっと一緒ですね(^^

 

 

クリリン 18万

 

 

 

 

あっけにとられていた当時の私でしたがピッコロに別れを告げ、クリリンと組み手をし、亀仙人が別れの言葉を念じたとき否応なくドラゴンボールとの別れが来たのだなと覚悟せずにはいられませんでした。

 

悟空はどこへ行ったのでしょう。

 

今ならば超の世界観を顧みて12の宇宙を飛び回っているのか、そこで全王様たちと出会ったりするのでしょうか・・・。

 

 

そして100年後。

 

 

武道会会場には悟空とサタンの銅像が建っていました。

 

後年孫悟空を称える声が高まったのでしょうね。

 

野暮ですが悟空JrとベジータJrの戦闘力を想定しておきましょう。

 

悟空Jr 87

 

武道会のアナウンスで悟空Jrは孫悟空とサタンの子孫だと明らかになりましたね汗

 

ということはJrはパンの直系の孫と言うことに・・・汗

 

この矛盾を解消するにはGTの後パンの弟、妹が生まれたということにすればいいんですが・・・ですが・・・汗

 

ベジータJr 95

 

適当ですが、ベジータ家(カプセルコーポレーションの経営は続いている)のほうがうちの武術の血筋もすごいぞという気風が残っており、厳しくしつけられていそうな気がしたのでこんな感じにしてみました。

 

これでドラゴンボール(=孫悟空)の話はおしまい。

 

 

実際この後10年間、アニメのドラゴンボールとは疎遠になりましたかね。

 

しかしリメイク版のDrスランプに少年悟空が登場したり、ゲームセンターやコンビニで悟空たちのフィギュアなどを見かけたりしましたし、原作コミックスは新しく完全版をそろえてやはり何度も読み返しました。

 

カッコよく言えばドラゴンボールはテレビで見かけなくなってもいつも傍にあった存在でしたね。

 

ネットを導入してからはさらにドラゴンボールに対する人々の反応も知れるようになりました。

 

ドラゴンボール超に対する世間の反応には、いいも悪いもありましたが鳥山氏にはぜひ、そんなことは気にせず作品を作り続けてほしいですね。

 

いや一つ、設定等を管理するスクリプトドクターや、鳥山氏に意見できる人間をスタッフに入れてほしいかなとは思いますかね・・・('◇';)

 

ドラゴンボール終了後少年ジャンプはコミックスでスラムダンクヒカルの碁を買って以来、立ち読みするくらいになりました。

 

なのでジャンプスーパーアニメツアーでオッス!帰ってきた孫悟空の映像が流されたというのは後に知ることになり、その映像を目にするのはさらに後々になりましたね\(^o^)/ネットバンザイ