未来に平和を・・・(其之四百二十)

重いタイトルです。
 
この時代のゲロの研究所にはセルはもういなかったのでしょうか?


 
トランクスはタイムマシンを狙って確実にやって来る三年後までセルを待ちます。

  

戦闘ジャケットを着ているのはセルを警戒していたということでしょうね。

 

アニメではセルに殺される歴史のトランクスはいつものGジャンを着ていましたし、もし本編でそのシーンの描写があった時なんかもきっと警戒はしなかったでしょうから・・・。

 


 

f:id:sarugami33:20190106194428j:plain セル 3800万

 

トランクスは超サイヤ人第二段階で戦ったのだと思われます。 

 

トランクス○ 対 セル×
 
 
 
本編にやってきたセルがいた歴史のことを考えると、さらに胸が痛みます。
 
私の妄想ストーリーの中ではトランクスがセルに殺されるシーンをブルマは目撃しておらず、トランクスがタイムマシンで過去に行ったまま帰れなくなったんじゃないかと心配しながら、ブルマは余生を過ごすのかと考え悲しくなったことがあります・・・。
 

一応脳内には補完ストーリーがぼんやりできていて、この時代にやっと占いババの後継者が育って、一日だけトランクスが帰ってくる話を考えているのですが、陳腐になりそうなんで語らないでおきます^^;

 

 

そしてトランクスによって勝ち取った未来の平和。

 

まさか後年放送されたドラゴンボール超によってかき乱されることになろうとは・・・^^;

 

超のエピソードは、一応この未来トランクスのいくつか枝分かれした世界線での出来事ということにしたいと思います。今のところ・・・^^;