トランクスの疑(其之三百四十七)

ここでブルマによって20号がドクターゲロ本人だということが判明します。

 

私でしたら決戦の日までの三年間に人造人間を作ったドクターゲロがどんな人間か資料を調べると思うのですが、戦士たちはみなそういうことは一切せず修業に打ち込んだということでしょうか。

 

みだりにドクターゲロのことを調べたり、事前に南の都近辺の島に行ってみたりすることは歴史の改変に当たるとして避けたのかもしれませんね。

 

そしてベジータ

 

いつの間にか顎のライン、首も太くなっていますね。

 

気のせいか背も高くなって、もしかしたらフリーザに従軍していた時の惑星間移動のコールドスリープの影響で、悟空のように遅れて成長期がきたのか?なんて思ったりしました。

 

その説を採用したいと思いますが、鳥山氏的にはたった一人最終決戦でベジータの年齢設定が変更、確定になったのでそれに合わせて徐々に修正していった感じでしょうか。