読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボディチェンジ(其之二百八十七)

ボディチェンジで互いの体が入れ替わる悟空とギニュー。

 

悟空の活躍、強さを見せた後一度引っ込めて最後のパワーアップをさせるためにこの技は考えられたのでしょうか?

 

f:id:sarugami33:20170403162521j:plain 23000 

 

悟空の体になったギニュー。

 

本来ならこの後フリーザ軍のジャケットに着替え、最終的には宇宙船ポッドのマークも悟空の顔を模したものに変更するつもりだったのかな?と思ったものでした。

 

悟空の体を有効に使えないギニュー。

 

これはひとえに戦闘力のコントロールの見解の違いによるものだと思われます。

 

ギニューのいうコントロールはいわば普段力を抜いているのを本気出す感じでしょうか。

対して悟空たちのコントロールは本気を出して、さらにそこから気を集中、高めることを指しています。

 

気のコントロールができる種族は宇宙でもごく少数。

 

判例が少ないため体系づけて説明できる者もいないためにギニューも誤解してしまったのでしょう。

 

ちなみに今度の体はさらに速いぞ、と言っていたのはあれは単なる錯覚だったのでしょうか?w

 

f:id:sarugami33:20170403162926j:plain 37600

 

対してギニューの体になってしまった悟空。

 

アニメではギニューが悟空の体に慣れてパワーが上がっていったのと同様、悟空も傷を治してギニューの体になじんでいけばもしかしたら戦闘力12万からの気のコントロールも可能だったかもしれません。

 

一方ベジータ。先行してフリーザの宇宙船に向かいます。

 

アニメではフリーザ軍の残党をなぎ倒して宇宙船に入っていきます。

 

こういう改変はいいと思います。全体のつじつまがあっていればの話ですが・・・^^;

 

そして着替え。体も拭いて心身ともにリフレッシュしたことでしょう。

 

ベジータも過去にこの宇宙船で出撃したことがあるのか軍の備品の取り扱いが手慣れたものに感じます。

 

クリリン、悟飯の戦闘服を着替えるのとともに結構好きなシーンですね^^

 

 

 

そしてクリリンたち。

 

とうとう七個のドラゴンボールを目の前にします。

 

本当に苦労しました。実際死にかけましたし・・・。アニメでは大仰な仕草をつけて神龍を呼び出してましたね^^;

 

しかし出現しない神龍

 

なんでドワーッと出てこないんだ、というクリリン

 

クリリンは原作内では神龍出現のシーンには立ち会ってないはず・・・

 

ドワーッという表現からしてヤムチャから身振り手振りを加えて伝聞されたと考えるのですがいかがでしょう・・・?^^;