読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オラの悟飯をかえせッ(劇場版第4作)

いまだに違和感のあるこのサブタイトル、DVDパッケージ等についたりつかなかったりしてるそうですが・・・。

劇場版機動戦士ガンダムの第一作同様、自分でサブタイトルを考えてみるのも一興かもしれません。

外国の動画サイトを見ますとタイトルにデッドゾーンの文字が見られるので、ガーリックJr復活!デッドゾーンの○○みたいなのもいいですかね・・・。

まあノンタイトルが一番しっくりきますが^^;

 

ガーリック 2600

 

ガーリックたちの出自は地球産の魔族ということでいいのでしょうか。

 

地球を支配しようとするために魑魅魍魎の類いや宇宙人が襲来してくることもあるので歴代地球の神は強いに越したことはありませんね。

 

戦闘力は分離前の神様と張り合える数値にしました。

 

と言いますか劇場版の敵の戦闘力は正直今まで深く考えたことはなく、すみませんが

 

「超非公式」のサイトに寄ったものとなっています^^;

 

 

ガーリックJr 700  巨大化1250

 

ドラゴンボールの敵で唯一永遠の命をかなえました。

 

神龍はたやすい願いだと言ってましたね^^;

 

 

 

ジンジャー 400 巨大化500

 

ニッキー 350 巨大化440

 

サンショ 360 巨大化460

 

 

ガーリックJrは自分の生み出したデッドゾーンに閉じ込められてしまう・・・。

 

 

 

ラディッツが襲来する数ヶ月前の出来事ということにしたいと思いますが、悟飯が拉致、誘拐されてばっかりの印象は拭えないかもしれません。
悟飯が変な果実を食べて悪酔いするところが劇場版「神と神」でも酔っ払う悟飯を想起してしまいます^^;

 


この時間軸ではガーリックJrとの激闘を経験したおかげで悟空たちはわずかにパワーアップしており、ラディッツとの戦いでは悟飯ぬきで勝利

さらなる強さのサイヤ人たちとの戦いにそなえ、悟空は生身で界王のもとで修行する許可を得る。悟飯の潜在能力に目をつけたピッコロが悟飯を拉致。

本編に合流、という感じでしょうか。

 

 

劇場版エピソードも大切なドラゴンボールの一部なのでどうにか歴史に組み込みたいと思います。

 

大全集ではタイムパラドックスにより歴史1~4が存在することが明らかになりました。

 

これをドラゴンボールだけに歴史7まで存在するものとして、それぞれにうまく劇場版エピソードを組み込んでいきたいと思います。