読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孫悟空の試合(其之百八十八)

タイトル通り、亀仙人の言う通り、世界の命運よりわくわくする相手と戦うことがすべて、そういう悟空の姿勢が描かれた一編です。

 

無印最後にしてそのバランスが一番取れている戦いではないかと思われます。

 

ピッコロにしてもその正々堂々と勝負しようとする悟空の姿に感化されたため、正しい心が芽生えたと思うのです。

 

ちなみにピッコロが巨大化を解くときのエフェクトの線が結構適当だなぁ~・・なんて思ってしまいいました・・・下書きなしでざざっと荒く描いちゃったのでしょうか?^^;