読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたつの弱点(其之百七十九)

ピッコロは孫悟空の実力を図るためにこの試合を終始見ていたはずです。

 

ですが後年この試合で悟空が太陽拳を使ったことをまるで知らないような発言をしています。

 

これはなぜでしょう。

 

ピッコロの姿は天津飯が武舞台の四隅に散ったところまでは確認できます。

 

そして次にピッコロが姿を見せたのは悟空が天津飯をすっ飛ばしたところです。

 

昔流行った謎本ふうに解釈するならばこの試合での悟空の勝利を確信したピッコロはちょっと席をはずして水でも飲みに行って肝心の太陽拳のシーンは見ていなかった、というところでしょうか^^;

 

もしかしたら、油断してセルに太陽拳を食らってしまったことが恥ずかしくて知らないふりをしたのかも・・・なんて考えも最近浮かんできました。

 

なんやかんやで神、ネイルの人格が影響しあってる後半ピッコロならあり得るな・・・と^^;