なんとどどん波(其之百二十)

餃子の予測不能な攻撃にクリリンはたまらずかめはめ波を繰り出します。

 

修行をまじめにこなしていたおかげで気のコントロールを自然に習得できていました。

 

三番弟子であるヤムチャに対して先輩風を吹かせなかったところを見ると亀仙人の健全な修行の影響か、もともとクリリンは素直な性格だったんじゃないかと感じるようになりました。