3年後の賭け(其之三百三十六)

再集結の約束をして次々に解散しだす仲間たち。 仲間の復活、再会の宴を開いてもよさそうなのに、ドラゴンボールメンバーは本当にドライですね。 チチに対して力加減を誤る悟空。 1年ちょい前まで数百だった戦闘力が、何百倍にも成長したわけですからねぇ・…

恐怖のメッセージ(其之三百三十五)

トランクスによって明かされる凄惨な未来。 歴史の流れに人為的な改変がなされなかったら今の悟空たちも同じ道をたどるわけで、これは本当に衝撃でした。 そしてそれがレッドリボン軍関係者の人造人間によってもたらされるということがさらに混乱してしまい…

未来から来た少年(其之三百三十四)

本来フリーザたちは悟空が倒すはずだった ↓ 悟空の地球到着が遅れ、それは不可能 ↓ 瞬間移動を修得していたので一瞬で地球に移動してフリーザたちを倒すことは実は可能だった この流れが当時一読しただけでは分かりませんでした・・・^^;アニメではトラン…

帰って来た孫悟空(其之三百三十三)

トランクスの腕時計の端末には過去のデータがインプットされているようです。 ただし過去の地震計からか悟空の放置された宇宙船ポッドからかデータを取った際、悟空が地球に戻ってきた時間=宇宙船ポッド到着の時間だと勘違いしたことが失敗と言えば失敗でし…

ふたりめの超サイヤ人(其之三百三十二)

フリーザを切り刻み、そして吹き飛ばすトランクス。 復活のFでフリーザを生き返らせるという願いで体が復元されなかったのは神(デンデ)より力が大きく上回るトランクスが切ったからでしょうか・・・? そしてトランクスと対峙するコルド大王。 トランクス…

謎の少年(其之三百三十一)

トランクス 6万8000(34万) 超サイヤ人 1700万 戦闘力は年齢の数字17からのインスピレーションです。 それにしてもトランクスの初登場時のインパクト、かっこよさは絶大でした。 鳥山マンガに登場するキャラクターの中で一番足が長いんじゃな…

フリーザ親子地球に降り立つ(其之三百三十)

メカフリーザ 1330万 改造されてパワーアップ。おそらくフルパワーも恒常的にだせるように。 コルド大王 92万 基本フリーザの70%くらいに考えています。パワーも第二形態でセーブできているようです。 フリーザたちと悟空は宇宙で接触したようです…

復活!ガーリックJr

復活ガーリックJr編を取り上げてみたいと思います。 TVアニメドラゴンボールZでナメック星編のあといきなりこのエピソードが始まった時はとまどいました。 ガーリックJrは劇場版の敵であってZ本編では登場してないはずだろう?と。それなのにその矛盾を無視…

たったひとりの最終決戦

ドラゴンボールであまたあるパラレルワールドのどこかの世界で起こった出来事となります。 バーダック 9800 鳥山氏の構想ではバーダックの戦闘力はそんなに高くなく、普通の下級戦士レベルに想定していたみたいですね。 こちらの世界のバーダックはふと…

帰らない悟空(其之三百二十九)

死んだと思われた孫悟空を無事に生き返らせるのは不可能だと思われた矢先助け舟を出して提案するベジータ。 これがベジータとブルマのまともな初会話でしょうか。 ベジータは頭の中で ナメック星を復活させれば手っ取り早いんじゃないのか? ナメック星人も…

ナメック星 消ゆ(其之三百二十八)

フリーザの宇宙船になんとかたどり着いた悟空。 よく見れば忘れられたかと思っていたギニューたちの宇宙船ポッドもちゃんと描かれてますね。 もし宇宙船が飛び立てても船体には穴がポコポコ空いてるし気密的に厳しいんじゃ?と当時思ってましたが復活のFを参…

すべての終わり(其之三百二十七)

ベジータ 4万4000(22万) ベジータはドラゴンボールによる復活なので回復パワーアップはノーカンということにしています。 それにしてもドラゴンボールの生き返りの法則は結構アバウトな感じがします。 復活のFでは生き返らせる=魂を戻すということ…

空しい決着(其之三百二十六)

体にまとう気が具体的にビジュアルで見えるようになったのはサイヤ人編、アニメでいうとZになってからだと思うのですが、気に関係する技もナメック星編の終盤にはほぼ出そろったと思われます。 気を譲渡するのにもピッコロが悟飯クリリンから直接触れて渡す…

見切りをつけた孫悟空(其之三百二十五)

本格的に崩壊の始まったナメック星で激闘が続きます。 舞空術による空中停止からの蹴り、矢継ぎ早の連続攻撃などは鳥山色が強く出たシーンだと思います。 このあたりのアニメがやっているとき、高校の数学の先生が「全く、ナメック星いつまで爆発しないんで…

静かなる激闘(其之三百二十四)

ポルンガの最後の願いで悟飯たちやナメック星人が移動。 ナメック星のドラゴンボールもついて行ったのはポルンガにも緊急事態だというのが伝わったからでしょうか。 ピッコロの怪我もデンデが回復してくれました。 体力を失っていたり頭部も傷を負っていると…

ふたつの願い(其之三百二十三)

ジャンプ誌で冒頭4ページがフルカラー掲載され超サイヤ人の色彩設計も初公開されました。 扉ページはキャラクター以外に色が付けられとじ込みのポスターになっていましたね。 フリーザの台詞にクリリンのことを思い出しさらに怒りがぶり返す悟空。 超サイヤ…

両者最後の大決戦!(其之三百二十二)

時折示されるナメック星爆発まで〇分という台詞。 これはやはりいくつもの星を破壊してきたフリーザだから言えるものだと思うのですが、意外と長くナメック星がもちこたえているのでしょうw 昔実際に台詞の部分を抜き出して読んで時間を計ってみたこともあ…

フリーザ決死のフルパワー(其之三百二十一)

ネットでかき集めた情報では、この時期の鳥山氏は今の展開にどうオチをつければいいか見当がつかず、ジャンプの編集みんなで知恵を出し合ったといいます。 最長老がわずかだけ生き返る、というのは今の目で見ると多少強引かもしれませんが、当時の私はごく自…

消え去るナメック星と希望(其之三百二十)

消滅したかに思えたナメック星はどうにか無事でした。 ですが星の中枢は破壊された模様。 攻撃範囲の深度に比例してはその直径がそれほど大きくないということは、フリーザは非常に直進性のある気功弾を撃ったということでしょうかね。 その中心からはスパー…

フリーザ初めての屈辱と絶望(其之三百十九)

孫悟空のターンが続きます。 シュ、パッ とオノマトペを2コマに分割しての高速表現、面白いと思います。 それほどマンガ読みではないので今の漫画家さんでこの表現を継いでいる人がいるのかいないのかはわかりませんが・・・・^^; フリーザの光速デスビ…

伝説の超サイヤ人(其之三百十八)

スーパーサイヤ人孫悟空の反撃が始まります。 フリーザも最終形態でここまで圧倒された経験はなかったはずです。 悟空とフリーザの丁々発止のやりとりがしびれます。 怒りで変身するのは大脳辺縁系が関与しているのかな?なんて考えていますが、一人称がオレ…

生か死か・・・(其之三百十七)

クリリン曰くピッコロもついてたんだ、あいつらが死ぬもんか ということでいつの間にかクリリンのピッコロに対する信頼も大きなものになっていました。 戦い後のあたかも大団円のようなシーン。 ブリーフ博士がサイヤ人の宇宙船を改良新造した宇宙船なら5日…

宇宙の恨み、フリーザを貫く!!(其之三百十六)

フリーザの星斬りの跡、まだ水が流入していますね。 星の中心部までスッパリと斬れたとして、果たしてあんな感じが続くものかは疑問だったのですが、ナメック星の海は底が浅いのでしたね。 納得しました^^; そしてついに元気玉完成。 全く台詞にはありま…

ラストチャンス! 特大元気玉(其之三百十五)

表紙は元気玉を集める悟空片手上げバ―ジョンです。 体を傾け肩を頭の真横に、右腕をまっすぐ天に突きあげているこの力強いポーズは、普通の人にはおいそれと描けないものだと思うのです。 私も何度か、記憶したものを描いてみるのですがいずれもうまくいきま…

孫悟空 最後の決断(其之三百十四)

パワーを使い果たし防戦一方の悟空。 それでも最低10倍の界王拳を使い続けている、という設定です。 フリーザの怒りの攻撃であるはずなので少しでも気を抜くと体の一部が簡単に吹っ飛んでしまうのではないかと考えます。 そして最後の切り札である元気玉の…

20倍界王拳の賭け(其之三百十三)

フリーザの星斬り。 3割くらいは斬れた感じでしょうか。 もし10割、ナメック星をスッパリ斬ったとしても2つに分かれて飛んでいく・・・なんてことは引力、重力の関係からなさそうだという回答は出せるのですが、はたしてナメック星の海の水はどうなって…

怪物フリーザ(其之三百十二)

フリーザの本領発揮。 フリーザのノールックの肘を受けて悟空が鼻血を出します。 元来かっこ悪いものなのですが敵味方関係なく鼻血を出すところが鳥山漫画っぽいといいますか^^; 悟空はフリーザの攻撃を受けるためだけに界王拳を使っている状態になります…

肉弾戦(其之三百十一)

フリーザ 400万 ※両腕使わず ここから悟空は常時界王拳10倍を使っているという設定です。 フリーザの尻尾にはじかれるも即座に態勢を整え尻尾をつかむ、という高速の闘いがうまく表現されていると思います。 しかも描写から推測しますと一旦フリーザの…

さぐり合い(其之三百十)

フリーザの超能力攻撃。 悟空は超能力はブルー将軍、クリリン対餃子の試合で経験済みなのが大きいと思われます。 そういえば悟空は無印時代では恐竜から獣人、動物タイプやロボットなど様々な敵と戦ってきました。 その経験が悟空を柔軟な対応発想ができる唯…

両者ゆずらず!!(其之三百九)

フリーザの「ギニュー隊長の上を行く奴がいたなんて」発言ですが、こちらで理由を考えてみました。 1 ギニューは過去に戦闘力数百万レベルの肉体を持っていたことがある説 2 フリーザが形態を変えた際の記憶のバグ 3 ベジータ、ピッコロ、悟飯、悟空まと…