魔導師バビディ(其之四百四十六)

魔人ブウの封印された玉を地球に放置した界王神、一番の悪手でしたね・・・。 どこかの異空間に送り込むとかできなかったということでしょうか? しかしその玉の放置された場所というのが当時気になったものでした。 深海にあるのか?地底にあるのか? ホイ…

恐るべき謎(其之四百四十五)

界王神に絶対の信頼をおいているのか、皆 悟飯に声もかけずに会場を後にしていますね^^; ピッコロくらいはテレパシーで話したりしたんでしょうか・・・? 復活した悟飯とビーデルも会場を飛び立ちます。 ひ ひこう少女になってしまったのか うわ~ 古いで…

奪われたエネルギー(其之四百四十四)

孫悟飯 77万 超サイヤ人2 2億5000万 長い間激しい修業をしてなかったせいで、パワーを最大に出せなくなっているという設定です。 超サイヤ人2になることはできてもフルパワーの70%ほどしか出せない、全力を出そうとすると超サイヤ人2ではなくな…

動き始めた作戦(其之四百四十三)

昔愛川ゆず季というグラビアアイドルが女子プロレスデビューして試合には勝ったのですが、青タン+顔腫れのひどい状態での写真が雑誌に載っていました。 本人は笑顔で写真におさまっていたのですが ああ僕はリョナ好きではないなぁと思ったものでした。 そし…

悟飯 怒る!!(其之四百四十二)

ビーデルがボロボロにやられます。 悟飯の怒りを誘うためのシーンなのですが結構キツいものがありますね。 今では通らないんじゃないでしょうか・・・? 当時の鳥山先生の心理状態を表している、なんて言っていた人がいましたが実際のところどうなんでしょう…

ビーデル ボロボロ(其之四百四十一)

スポポビッチの執拗な反撃が始まります。 ビーデルの負けん気の強さが裏目に出てしまいました。 スポポビッチはバビディに潜在能力を開放されたとともに邪悪な心も増大させてしまったようですね。 おそらくヤムーとともにドラゴンボールでは生き返れなかった…

シンの意外な正体(其之四百四十)

界王と界王神の間に位置する大界王。そのビジュアル、キャラクターが出たのはアニメのみでしたね。 設定だけが存在する、という扱いなのかもしれませんが一応原作の大界王もそれに準拠する、と考えてもいいのでしょうかね。 鳥山先生が覚えているなら、とし…

クリリンそしてピッコロの闘い(其之四百三十九)

生ぬるくなった大会にクリリンが喝を入れます。 もしプンターがクリリンと対戦することなく決勝に行けたとして、日ごろ怠けてヤワになったサタンが倒すところが想像できないのですが(汗)ラッキー&底力発動で勝っちゃうのでしょうか? クリリン○ 対 プンタ…

対戦相手決定す!(其之四百三十八)

悟空たちは一応界王神たちの気くらいは探ってみたりしたのでしょうか。 探りを入れることを誰一人やっていないのはいただけませんね・・・^^; 作劇上スキを作っておかないとドラマが面白く転がっていかない、というのが理由でしょうか。 おそらく10年後…

不思議なふたり(其之四百三十七)

現代のトランクス、なかなかに悪戯小僧ですね。 品行方正な感じの未来トランクスも平和だったらこういう悪ふざけもできていたのだなと思うと感慨深いものがあります・・・。 一方の悟空たち。 クリリンでさえ試合前に食事をするなど、ベテランの風格を漂わせ…

ミスター・サタンのド根性!(其之四百三十六)

ミスター・サタン最大のピンチです。 アナウンサーは知ってか知らずかポーカーフェイスで進めています^^; サタンのデモンストレーション、流線が背景にないだけで迫力が半減するのですね。 トランクスがチョイとさわってサタンの顔が変形していくシーン、…

「少年の部」 勝者決定!(其之四百三十五)

ブウ編は作者の負担を軽くするためページ数を13ページに減らしたことによる影響で扉ページから漫画が始まっているケースが多いですね。 カラーの回数も減ってしまったようです。 少年悟空はもとより第23回大会の悟空でも正攻法ではおそらく勝てない二人…

トランクス対孫悟天 2(其之四百三十四)

現代トランクスの流派はベジータから受け継がれたものでしょうか? 想像妄想ですが礼儀作法は悟飯から、柔術的な技は独学で身に付けたような気がします。 父親であるベジータからはベジータ王家に伝わる宇宙武術みたいなものをきっちり仕込まれたのではない…

トランクス対孫悟天(其之四百三十三)

ホントにショーと化した天下一武道会の少年の部。 大人たちが2~30の戦闘力なら、子どもたちの戦闘力はほとんどが10未満でしょう。 少年の部だけでも昼1時過ぎまでかかって30試合以上を消化せねばなりません。 そしてそのあと大人の部の観覧もあるわ…

ふたりの小さな超戦士(其之四百三十二)

ビーデル 46 一ヶ月でそこまで変わるものかなぁとも思ったのですが、悟飯より気の概念を学んだため急成長するなにかしらのきっかけになったものとします。 しかし過去の並居る超人クラスの武道家との差は歴然としてあるようですね。 ビーデルはパンチマシ…

予選開始(其之四百三十一)

冒頭にクリリンの「昔いったことあんだろそってるって」という台詞があります。 ドラゴンボールは其之一で昔々~で始まった物語ですが、その連載期間中に若者の間で5年くらい前でも平気で昔というようになりました。 最終回でたかだか40年弱前でも 昔々は…

ドラゴンチーム集合!!(其之四百三十)

ベジータ 17万(85万) ピッコロ 80万(400万) 界王拳30倍 18号 2800万 クリリン 1万6000(8万) ヤムチャ 1万(5万) トランクス 1万2000(6万) 悟天 1万800(5万4000) 孫悟空 18万(90万) 界王拳 20倍…

迫る天下一武道会(其之四百二十九)

重力トレーニング室。 カプセルコーポレーション邸内のどこにあるのだろうと思っていたのですが、大全集の図解では最上階に設置されていましたね。天井の形状からもやはりその位置が一番しっくりきますかね。 ちなみに大全集4のワールドガイド、建物の図解…

ビーデルさんの舞空術(其之四百二十八)

悟飯の舞空術講座です。「舞空術は気のコントロールだけなので簡単」とのことなので、なんか自分までもしかしたら飛べるんじゃないかという気になってきます^^; 気のことをトリックだと勘違いするビーデルが面白いですねw ところで悟飯に教えられて気を…

特訓開始!!(其之四百二十七)

「よい子は真似しちゃダメ」な修業風景ですね。戦士たちの超人的な能力がうかがい知れるシーンです。 帯も横で結んでいますね。孫一家は武術の流派があってないようなものだから現代の若者らしくお洒落にしてみたんでしょうか。 悟天がとってもかわいい超サ…

天下一武道会(其之四百二十六)

グレートサイヤマンの武道会バージョン、快傑ハリマオみたいだなと思ったのですが実物はもっと軽装でしたね。 そして悟空からの声が届きます。 「久しぶりだな悟飯、あの世からずっと見てたぞ」なんておくびにも言わないところが悟空らしいといいますか・・…

バレた!!!(其之四百二十五)

天下一武道会は空白期間中少なくとも一回は開催されているようですね。 鳥山氏も面倒でカウントしなくなったのか第~回とは公示されなくなってしまいました。 はっきり確定したのが大全集が出版されてからでしょうかね。 私の脳内では空白期間に武道寺館長が…

ビーデル緊急出動!!(其之四百二十四)

孫悟天 4000(2万) トランクス同様、ごっこ遊びで一通りの技術は習得済み。 気のコントロールのできない悟天が愚図ったりしたときなど、チチは大変だったろうなぁと考えたことがあります。 まぁ悟飯もフォローしてくれるでしょうし、もしかしたら親に…

ニューヒーロー誕生!!(其之四百二十三)

ブルマ、煙草を嗜むようになっているのが適度な時間変遷を感じました。 悟空と違って悟飯は時々ブルマ宅を訪れているようですね。 トランクス 6000(3万) この頃よりベジータの特訓が開始されます。 ベジータもこの年齢くらいからサイヤ人の王子、戦士…

悟飯、とても疲れる(其之四百二十二)

ビーデル 37 まさしくトンビが鷹を生んだという感じでしょうか。 ビーデルを見るに遺伝的にはサタンも結構潜在能力があり、若い頃に亀仙流の修業を受けていたならかなりの武道家になっていたんじゃないかと思うんですけどね・・・^^; ビーデルの靴、未…

サタンシティのハイスクール(其之四百二十一)

孫悟飯 17歳 13万2000(66万) 長い間戦いから遠ざかり、やはり戦闘力は落ちています。 個人的には悟飯は成長期真っ只中でもありますし、肉体的には最盛期に近い80万くらいの戦闘力が持てる素地が残っていると考えています。 悟空と違ってマジメ…

銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴(劇場版第12作)

セル戦後の出来事。 他エピソードとは独立していますし、最強対最強並みに入れ込むことは容易です。 しかも未来トランクスが出ていることでエイジも特定できそうです。 ですが現代に来ていた未来トランクスが本編と服装、髪形が一致していません。 いくつか…

未来に平和を・・・(其之四百二十)

重いタイトルです。 この時代のゲロの研究所にはセルはもういなかったのでしょうか? トランクスはタイムマシンを狙って確実にやって来る三年後までセルを待ちます。 戦闘ジャケットを着ているのはセルを警戒していたということでしょうね。 アニメではセル…

もうひとつの結末(其之四百十九)

本編とは打って変わってシリアスな未来世界。 車に乗っていた老人もトランクスが間に合わず17号に殺されてしまいましたね。 アニメでは助かってましたが・・・。 思えば味方のピンチにギリギリで悟空が駆けつける、という燃える王道パターンは人造人間編で…

さようなら戦士たち(其之四百十八)

もうみんなと会うことはないと思うと言って去る天津飯。 ブウ編以降も、結構頻繁に会うことになりますよ・・・と教えてあげたいですねw 天界で暮らすというピッコロ。 人格はほぼピッコロであるはずですがデンデという後継者ができたことで参謀として支える…