読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉弾戦(其之三百十一)

フリーザ 400万 ※両腕使わず ここから悟空は常時界王拳10倍を使っているという設定です。 フリーザの尻尾にはじかれるも即座に態勢を整え尻尾をつかむ、という高速の闘いがうまく表現されていると思います。 しかも描写から推測しますと一旦フリーザの…

さぐり合い(其之三百十)

フリーザの超能力攻撃。 悟空は超能力はブルー将軍、クリリン対餃子の試合で経験済みなのが大きいと思われます。 そういえば悟空は無印時代では恐竜から獣人、動物タイプやロボットなど様々な敵と戦ってきました。 その経験が悟空を柔軟な対応発想ができる唯…

両者ゆずらず!!(其之三百九)

フリーザの「ギニュー隊長の上を行く奴がいたなんて」発言ですが、こちらで理由を考えてみました。 1 ギニューは過去に戦闘力数百万レベルの肉体を持っていたことがある説 2 フリーザが形態を変えた際の記憶のバグ 3 ベジータ、ピッコロ、悟飯、悟空まと…

ベジータ死す!!(其之三百八)

フリーザに心臓を貫かれたベジータがなぜしゃべり続けることができたのか? これは気で出血を最小限に抑えたということにすればうまく?説明できるかと思います。 グルドも気を空気代わりに声帯に送り込むことで首だけでも喋れた、と・・・。 まぁグルドは宇…

超決戦の火ブタ切る!!(其之三百七)

ナッパ戦、リクーム戦、そして今回と、頼りになる悟空が戦場に遅れてやってくるという王道で燃えるパターンも一旦これで終了となります。 セル編、ブウ編と続くことになって、使えるパターンも出尽くして鳥山氏もさぞ苦労したことと思います・・・^^; 孫…

孫悟空・・・復活!!(其之三百六)

どんなに力を上げても乗り越えられないフリーザに恐怖と絶望を感じベジータが泣いてしまいます。 男の子は泣くなと厳粛に育てられた子が実は涙もろい性格だったというように、ベジータの人間的な面が初めて描写されたような気がします。 そんな中ついに悟空…

フリーザか! ベジータか!(其之三百五)

ピッコロ悟飯クリリンの三人で攻撃するもフリーザに触れることもできない様は天下一武道会の全盛期チャパ王を想起させました。 クリリンは地球で大猿ベジータと対峙した時はその戦闘力差に身動きできなかったほどなのに、それ以上の差があるフリーザに攻撃を…

超サイヤ人そして超フリーザ誕生!?(其之三百四)

べジータ 4万4000(22万) ×10(擬似超サイヤ人パワー) 回復パワーアップもほぼ打ち止め。悟空との差はやはり幼少の頃からの修業の度合いによるものでしょう。 しかし超サイヤ人発言後に最終フリーザのデスビームがとらえきれていないなど、鳥山氏…

フリーザのダメ押し!!(其之三百三)

孫悟飯 160万(怒り) ピッコロのピンチに全開モード。悟飯は4歳の頃から怒りでパワーを倍増していましたが、それは超サイヤ人のパワーが一部発現していたということにしたいと思います。 悟空、ベジータと共に超サイヤ人への道を駆け上っていた悟飯でし…

フリーザ第2の変身(其之三百二)

フリーザ第三形態 180万(220万) 第二形態よりスピードを中心に引き出した姿。 一回だけの変身でもすごいのに、第二、第三と姿を変え、バトルもそれに合わせて激しくなっていく展開は漫画界初にして至高だと思います。 最初は第一形態→第二形態がそう…

はてしないエスカレート!!(其之三百一)

フリーザ 150万(全開) ピッコロ 140万 フリーザの第二形態での本気モードにピッコロも超重量装備を外します。 悟飯が勝てると踏んでいるあたりピッコロなら些細な戦闘力差も格闘術でくつがえせるという師弟ならではの信頼を感じました。 まだ二回も…

ピッコロの自信(其之三百)

デンデの名を呼ぶピッコロ。 ネイルの知識、記憶を得たと言っても自分の能力のすべてを把握したわけではないようですね。 まあそれくらいファジーな方が自然でいいかと・・・^^; フリーザのデザイン、改めて素晴らしいと思います。 背面、足の裏までデザ…

戦士の復活(其之二百九十九)

クリリン 5200(26000) デンデの治癒能力で復活。気のコントロールも独力でレベル5に到達。 最長老の潜在能力解放の余波がまだ続いているという感じでしょうか。 Vジャンプやカードダスのデータではクリリンの戦闘力が最終的に7万くらいあるとす…

悟飯ボロボロ(其之二百九十八)

フリーザ 137万 冒頭でフリーザが気を上げます。 ここで初めてベジータはフリーザが気のコントロールができることを知ります。 ベジータ 65万 ベジータが今現在持てる力の全てを出して攻撃しますが、フリーザには通用せず。 悟飯リョナパート2ですね。…

孫悟飯逆上!!(其之二百九十七)

フリーザに体を貫かれるクリリン。 このあたりは尺稼ぎもあってかアニメでは追加シーンがありました。 ツノで刺したクリリンをユッサユッサとゆする クリリンの血がフリーザの顔にかかる フリーザがその血をなめる クリリンの真っ青な顔 など・・・・今では…

フリーザ超変身!!(其之二百九十六)

フリーザ 第二形態 108万(150万) 通常の姿(第一形態)からパワーを中心に引き出した形態。 「100万以上は確実か」というフリーザの言葉に一瞬固まるべジータ。 「私の戦闘力は53万です」という台詞など、インパクトある数字をチョイスするセン…

おもいがけぬスーパーパワーアップ(其之二百九十五)

ピッコロ 28000(140000) 界王拳最大10倍まで使用可能 ※気を約1/3程抑えるターバン、マントを装備 ネイルとの融合によって基本パワーが3倍近くアップ、界王拳も10倍まで耐えられるようになります。 昔あったサイト「補完計画」から拝借し…

最後の願い(其之二百九十四)

ピッコロがナメック星到着。 光の軌跡を残しながら飛ぶというのは定番になっていますね。 フリーザ全開です。 ピッコロもバカでかくなったと言っていますが、一応これは地球でベジータがやったように気を振動させて広めているだけ、ということにしたいと思い…

みっつの願い(其之二百九十三)

ピッコロ 10000(50000) ~界王拳5倍 界王星の修業により気のコントロールは最大の5.0に。界王拳は最大で5倍まで使用可能。 初めての指導者の下修業したピッコロは特に得るものが大きかったんじゃないでしょうか。 6日間(オレ設定では実質…

いでよ本場の神龍!!(其之二百九十二)

クリリンとデンデがうまく接触することに成功します。 ベジータの目を盗みドラゴンボールを移動させるクリリンたち。 ベジータはここの所満足に睡眠をとっていないからと寝ていたのでした。 アニメでは少し前に唐突にうなだれるベジータのシーンが挿入されて…

怒りのフリーザ!!!(其之二百九十一)

フリーザの宇宙船での着替えシーン。 まさか地球で死闘を演じた3人が宇宙船で仲睦まじく(?)、ベジータがクリリン悟飯の戦闘服を用意してあげるという事態になるとは・・・^^; 戦闘服は戦闘力7~800の人間の繰り出す技ならその衝撃はほとんど吸収…

ギニュー敗れる!!!(其之二百九十)

べジータ○ 対 ギニュー× 再チェンジで悟空とギニューが元に戻ります。 次にベジータの体を狙うギニュー。 ベジータの体を手に入れさせたらおしまいだという悟空。 また気のコントロールができなくて無駄じゃないのか?と思いましたが今のベジータは素で34…

ギニュー痛恨の大誤算!!(其之二百八十八)

べジータ○ 対 ジース× ジースのスカウターに映るべジータの数値は2倍に凝縮した68000くらいでしょうか・・・。 さらにベジータは悟空の体に攻撃を加えます。 この傷を治して悟空は超パワーアップをしますがそこまでの重傷には見えません。 超サイヤ人…

悟空か!?ギニューか!?(其之二百八十八)

クリリン達に見えを切るギニュー。 二人でも意外にまとまった見えになっています^^; アニメでは歌舞伎的な動きで味付けされていましたね。 普段自分がやるように全力を出そうとするギニュー。 しかしおそらくスカウターの表示には大きな変化はないでしょ…

ボディチェンジ(其之二百八十七)

ボディチェンジで互いの体が入れ替わる悟空とギニュー。 悟空の活躍、強さを見せた後一度引っ込めて最後のパワーアップをさせるためにこの技は考えられたのでしょうか? 23000 悟空の体になったギニュー。 本来ならこの後フリーザ軍のジャケットに着替…

ナメック星の戦士ネイル(其之二百八十六)

ネイル 14000(42000) ナメック星人はおしなべて戦闘技量も高く、皆気のコントロールもレベル3(体の気を三倍にまで高めることができる)くらいはマスターしているようです。 てっきり気を抑える技術も習得しているかと思ったのですが、フリーザ…

危うし 最長老たち(其之二百八十五)

孫悟空 18万 悟空が界王拳を使用して戦闘力を上げた数値です。界王拳が何倍なのか分からず、18という数字も2、3、6、9とシンプルな整数だけでも約数が多く、選択肢をたくさん用意する鳥山先生、ニクいぜ・・・という感想を当時持ちましたw 今のとこ…

ギニュー隊長のプライド(其之二百八十四)

中盤よりギニューは本気モードです。 ギニューより速い悟空を気功弾で牽制。 やはりジースは気功技が得意だということでしょうか。 せっかくとらえた悟空を離すギニュー。 ギニューは特撮番組の見すぎで正々堂々をきどりたいのでしょう。 もしくは元の体の持…

ギニュー隊長おでまし!!(其之二百八十三)

フリーザの宇宙船のシーンでギニュー特戦隊の宇宙船の着陸跡が見えます。 忘れてなかったのですね鳥山氏^^; ちなみに悟空はリクームとバータの命までは絶たず、ジースにも撤退を要求しました。 これは戦闘力5万やそこらの者では星を撃っても消滅させるこ…

ベジータの複雑な心(其之二百八十二)

タイトルで初めてベジータの心境に触れています。 もうこの辺りではベジータレギュラー入りの構想はあったのでしょうか? その程度ではフリーザには勝てない、不死身にでもならないかぎり とベジータは悟空に言います。 実際現段階では戦闘力の差もすさまじ…

対決!! ジースとバータ(其之二百八十一)

続いてジースバータ戦。 やはり鳥山氏の線がシャープになりとてもスタイリッシュです。 リクームに続き、ジースとバータを軽くいなす悟空。 アニメでも見ごたえがあり、2人を蹴散らしてシュタッと身を起こすシーンのタイミングが見事だったことを覚えていま…

超サイヤ人!?(其之二百八十)

孫悟空○ 対 リクーム× 悟空の掟破りの攻撃でリクーム撃破。 中途半端だったリクームの技名はゲーム等で明らかになっているようです^^; ナッパ戦の焼き直しと揶揄されることもあるこの戦いですが、絵も洗練され敵を一発で沈めるスタイリッシュさが新しく加…

契約

其之二百七十九「不思議な孫悟空」において悟飯は仙豆を食べ、瀕死の状態から復活します。 食べた途端に復活するのがなんとも不思議です。これはなんというか魔法みたいな「契約」がなされているのかな、と考えました。 仙豆を食べる(仙豆が食道を通過する)→…

不思議な孫悟空(其之二百七十九)

孫悟空 23000(92000) 気のコントロールレベル4(最大4倍まで凝縮できる) 界王拳5倍まで 高重力での修業後、悟空は「界王拳10倍まで耐えられる」と言っていますが、それはベジータ戦での3倍、4倍使用の状態に当たります。 この時点では体…

孫悟飯 死す!?(其之二百七十八)

ナメック星の龍を呼び出せず、願いがかなえられないフリーザ。 すぐ発現条件に思い至るところはさすがフリーザ頭が切れると言いますか^^; そしてとうとう最長老の居場所が知られてしまいます・・・。 悟飯も孤軍奮闘して頑張ります。 本来なら怒りのパワ…

笑うフリーザ(其之二百七十七)

リクームのイレイザーガン、悟飯が追い付き追い越してベジータを助け出せたことから威力が大きい代わりにスピードはかなり遅い技ということにしましょう^^; なし崩しに悟飯、クリリン、ベジータで助け助けられしているところが王道少年漫画的ですね。 一…

絶望のベジータ(其之二百七十六)

べジータ× 対 リクーム○ この回に相当するアニメの作画&動きは異様に見ごたえがありました。 原作では描かれていないコマとコマの間も納得のいく動きでつながれていて全編原作をそのままアニメ化したような素晴らしい出来でした。 リクームの声を担当された…

ベジータの速攻!!(其之二百七十五)

べジータ× 対 リクーム○ ジースの「2万近くまで上昇したぞ」という台詞は誤植であって後に3万に修正されたという話を聞いているのですが、とりあえず気を抑えた状態から解放して「(一気に)2万近くまで上昇」、バータが「お・・・お・・・」と言っている…

グルドの超能力(其之二百七十四)

クリリン悟飯とグルドの戦いがすっきりまとめられた一篇です。 パワーが引き出されたからか宇宙船でのイメージトレーニングが功を奏したのかグルドのみならず読者の予想を上回る戦いを展開しているのがすごいですね。 気功波を撃ってすぐ移動したのは時を止…

恐怖のギニュー特戦隊(其之二百七十三)

ベジータたちからドラゴンボールを奪う際にギニュー特戦隊隊員の能力の一部が披露されます。 バータにおいては脳が動こうと思って素早く行動に移せる、「反応速度が異常に速い」タイプの種族なのかなと思いました。 グルドの時間停止能力も時間を停止したな…

間にあえ!!ななつのドラゴンボール(其之二百七十二)

ギニュー特戦隊がついにナメック星に到着。 ギニューたちのポッドは軍で最新のものだと推測されます。 船体にギニューの顔を模したロゴマークが描かれているため窓が従来のものより小さめです。 また仕様が変わったのか窓が上開きになってますが後の悟空が乗…

超サイヤ人だ孫悟空(劇場版第7作)

サイヤ人戦後の世界。前作、前前作同様地球側に犠牲者を出さずにベジータを追い払えた世界でのエピソードということになります。 前作と同じくブリーフ博士の実験用重力室を使わせてもらい、そこで本編さながらの修行をしているということにしたいと思います…

地球まるごと超決戦(劇場版第6作)

ドラゴンボールが使用可能なことから前作とも原作本編とも違う並行世界のエピソードということにしたいと思います。 劇場版で仲間が全員登場するのは珍しくとてもうれしかったのを覚えています。 しかし最終的には孫悟空が敵を全員倒しており、古くはキン肉…

この世で一番強いヤツ(劇場版第5作)

悟空がサイヤ人襲来のタイミングで地球に帰還できた歴史でのエピソードということにしましょう。 悟空がナッパを楽々撃破。 ベジータ戦は本編同様乱戦になるがどうにか地球側に死者を出さずベジータを撤退させることに成功する。 悟空たちは仙豆で大けがから…

オラの悟飯をかえせッ(劇場版第4作)

いまだに違和感のあるこのサブタイトル、DVDパッケージ等についたりつかなかったりしてるそうですが・・・。 劇場版機動戦士ガンダムの第一作同様、自分でサブタイトルを考えてみるのも一興かもしれません。 外国の動画サイトを見ますとタイトルにデッドゾー…

接近!!ギニュー特戦隊(其之二百七十一)

べジータ 26000(39000) クリリン達の気を探りつつ、気のコントロールレベルも1.5に。 後の展開を考えますと、この気を探る作業はほとんど不眠不休でやっていたということにした方がよさそうですね。 孫悟飯 1000強(28800~3150…

大戦争の予感(其之二百七十)

ベジータを警戒してハイスピードで飛ぶことができないクリリンたち。 クリリンたちもまだ遠くの敵の気を感知することはできないようですね。 そして悟空。100倍の重力を克服し、なおも回復パワーアップの特性を利用して修行を推し進めます。 修行の成果を…

ベジータと悟飯のドラゴンボール(其之二百六十九)

今度はベジータと悟飯が遭遇してしまいます。 悟飯のそばに降り立った時、ベジータからはドラゴンボールが見えるような気もしますが・・・^^; 悟飯一人でよく切り抜けました。 ベジータもドラゴンボールを全部手に入れたと思ってうかれて細かな詰めを怠っ…

恐怖の再会(其之二百六十七)

クリリン、ベジータ、ザーボンが手前に飛んでくるシーン、二枚の絵で奥→手前の飛行を表現し、二枚目に各キャラクターが描きこまれています。 少ない労力で最大限に面白い表現ができていると思います。 そして ベジータとブルマ運命?の初対面です。 ヤムチャ…

笑うベジータ 怒るフリーザ(其之二百六十六)

ベジータ 26000(31200~33800) メディカルマシンで回復。気のコントロールレベルは1.2~1.3。 これから更にパワーアップの度合いを増していきます。 それにしてもベジータの遠投技術はすごいものがありますね。 悟空なども小さい仙豆…